息子の通学用自転車選び(1/2)

息子は春から中学生。小学6年生になってから地元の公立中学のサッカー部と交流試合で楽しかったということもあり、その中学校に行きたいとのこと。他の私立中学校などは受験せずでした。公立中学校は自宅から近所なので春からは徒歩通学ですが、サッカーの試合で他校や運動施設などに遠征(近征?)する時には、学校指定タイプの通学用自転車がやはり必要。私が進呈したMTBではだめです。

しかし今の世の中には1万円や2万円などのあまりにも安価すぎる自転車が出回っているため、例えばブリジストンの6万円や7万円の自転車はとても高額に感じます。私も最初は「ずいぶん高いなぁ。」と感じました。自転車店の店長さんのお話を少し伺い、考えが変わってきました。1万円や2万円の自転車は、だいたいそんな価格で走行の安全が確保できますか?安心して乗れますか?タイヤやブレーキは大丈夫ですか?高ければ良いというわけではないと思いますが、ちゃんとした製品はそれなりの価格になります。いえ安価な自転車でも、前のカゴ、後の荷台、両足スタンド、ライトなどを後付けすれば、それなりの値段になりますから、結局はオールインワン的な自転車のほうがお得です。それと、そうですね…できれば信頼できる方にしっかりと整備してもらった自転車が安心ですよね。

昔、山やロードを一緒に走っていた知人が経営していらっしゃる健康じてんしゃ店。整備は任せておけば安心。私の自宅からこのお店が遠いのだけが心配の種です。

Follow me!

Sponsored Link

関連記事一覧

error: Content is protected !!