TREK(トレック)2019年モデルMTBを注文!

10年ぶりに自分用の新しい自転車を注文。トレックのマウンテンバイクです。

現在はGary Fisherのマウンテンバイク=MTBは、26インチホイール。タイヤとインナーチューブを同時にパンクしたので交換しようと。。。でもネットでは26インチタイヤの品数が少ない!どうやら最近の世の中のMTBは26インチから27.5”と29”が主流になっている様子でした。自分は割とチビなので27.5”ホイールかと思っていましたが、身長の割にはリーチが長いらしく、店長さんに29”ホイールでちょうど良いフレームサイズのMTBに決めていただきました。

サイクルショップ・トマトはコダワリの優良店。少々カタログと違ったパーツが付いた自転車をメーカーが送って来ても、お客を騙して黙って売るような売り方はしません。安売りはしませんが、ここで購入した自転車なら、調子が悪い時はほとんど無償で調整してくださいます。日本一オススメの(スポーツ用)自転車屋です!

私の自転車の納車はお盆の後ぐらい。いつもこの期間がワクワクして楽しみです。

 

 

私は姫路に来て18年。自転車と言えばGary Fisher か KLEIN かTREK。いずれもトレックの傘下のメーカーでした。スポーツ自転車専門店の店長さんの嬉しいお誘いで、マウンテンバイクの父、アメリカ合衆国のGary Fisher さんと一緒に姫路の山を走ったこともありました。

 

これは私の車に直にサインを書いてもらったときの写真。当時はPeugeot306が愛車でした。

はるばる来てくださったお礼に「一番」の手ぬぐいを差し上げました。

 

Have you ever been to  Himeji Castle ?

Never. と返答されました。

ゲーリーフィッシャーさんの右隣のオレンジ色のシャツが私です。

Follow me!

Sponsored Link

関連記事一覧

error: Content is protected !!