宝物

誰しも宝物の一つや二つはあると思います。もちろん我が子たちも、大切な宝物ですが。
昔からの趣味で、ギターの弾き語りをします。と言ってもさほど上手くはないですが、ギターが上手い兄の影響です。
1998年製、KヤイリギターBL-150K。もう20年以上も昔に作ってもらった訳ですね。私が歯学部生の頃には岐阜県にいましたので、兄からのアドバイスもあり、
ちょうど岐阜に本社があるヤイリギターでギターを作ってもらうことにしました。当時、何度か工房を訪れて、作成進捗状況の確認をしていました。
桑田圭介さん使用モデルと同じ部材で、桑田圭介さんのとは色違いのこのギター。BL-150Kという機種。トップはスプルース単板、サイドとバックはハワイアンコア。現在販売中のBL-150の基本モデルではポジションマークやエッジ部分に、キラキラと光るアバロンなどの装飾がありません。最近では余計な装飾がなく、シンプルなほうが好まれるのかも知れません。だとしても、昔より随分と高額になりました。貧乏なあの頃にローンでも購入しておいて良かったなあと思っています。今までに譲って欲しいと言う方がいましたが、これだけは手放さなかったのです。
そんなに素晴らしいギターでもないのですが、私の宝物の一つです。コア材を使用している割には少しウェットで低音が暖かくて、なかなかの心地良い音がします。それでいて伸びのある音です。私のように、ストロークで弾くスタイル向きなのだそうです。

さよならエレジー(最初のAメロだけ動画をアップしました)

近々、女性シンガーとのコラボでセッション予定です。年末までには動画をアップします!

Follow me!

Sponsored Link

関連記事一覧

error: Content is protected !!