自宅のフェンス作り(番外編)

せっかく日曜大工にハマり中なので、フェンス作りだけでなく、植物を置く場所なども作ってみました。

沖縄で購入してきた野菜やそのほか熱帯の植物は、寒くなる前の10月ごろに屋内に取り込みます。冬に屋外では越冬できず、枯れてしまうからです。2階の南側の部屋を、それらの植物を取り込む部屋にしていました。息子は中学生になりその部屋を占領しているので、新たに吹き抜けに置き場所を作ってみました。スポーツ自転車のタワーを設置するための鉄骨の出幅を建築士さんに作ってもらっていましたので、ここを利用することにしました。デッドスペースの活用し、ついでに帽子をかけておく場所、ついでに傘立てなども作ってみました。既存のボタン類との干渉を避けたり、色々を試行錯誤して現在の形になりました。

秋に取り込むので、ゆっくり作れば良かったのです。が、設計の段階で妻にバレてしまったので、笑笑、勢いで作ってしまいました。まだ固定はしていません。なんせ素人が作ったものですから、ガサッと落っこちないように見守ります。

↓↓動画↓↓

 

Follow me!

Sponsored Link

関連記事一覧

error: Content is protected !!