ミニクーパーのバッテリー交換は6975円!

私は古いMINI R50に乗っています。最近ではどうやらバッテリーが弱ってきたみたいで、エンジンのかかりが悪く、デジタル時計は毎回リセットされておかしな時間を表示します。ミニのディーラーでバッテリー交換は工賃込みで4万円ぐらいするようです。ディーラーに持ち込む時間もお金も勿体無いので、もう自分で交換することにしました。

 

今朝、出勤前に15分ぐらいで完了。バッテリー価格は6975円!しかも使用済みバッテリー回収料金込み!送られてきた箱に外した方の古いバッテリーを入れて返送すれば、業者さんが処分もして下さいます(^^)つまりゴミの処理も楽です。で、そんな安物で大丈夫?なんて…確かに。でも一応、初期不具合7日間保障に加えて24ヶ月保証つきです。それにもうあと数年乗れたら良いので、バッテリーにこだわりはあまりないのです。

 

昨年、マツダ車のバッテリー交換をセルフでしましたので、交換方法のコツは分かっていました。でもいつもバッテリー交換で苦労するのは、持ち上げるハンドルが付いていない旧バッテリーの撤去です。最近は腕立て伏せを1日100回を目標に頑張っているせいか力技でなんとか撤去できましたが、華奢な女性には難しい作業かと思います。バッテリー交換の方法は、ネットで探して見つけます。ネットで探せばどんな車でも車種別に説明している記事が見つかるはずです。

 

この車はバッテリー交換後にデジタル時計の時間合わせとラジオの一発選曲だけはやり直しました。最近の新しい車は電子制御なので、色々と問題が出てくるみたいです。新しい車であればまだまだバッテリーは元気でしょうが、将来的に交換の際はディーラーさんお任せにしたほうが懸命だと思います。

今回購入したバッテリーはこちらから

 

 

日曜日の夜に注文して、火曜日には届きました。

 

 

今朝、早朝から作業しました。

 

 

旧バッテリー。スパナでナットを外していきます。ー→+の順で端子を外します。

 

 

新しいバッテリー(左)にはハンドルが付いていて設置が楽です。

 

 

新しいバッテリーの端子は、逆に+→ーの順で取り付けます。

 

交換完了後、一発でエンジン始動しました!

でも本日はマウンテンバイクで出勤です!

 

 

 

今回購入したバッテリーはこちらから

 

 

 

Follow me!

Sponsored Link

関連記事一覧

error: Content is protected !!